FC2ブログ
26”FOREVER!
2016 / 02 / 18 ( Thu )
METASX01.jpg

もしかしたら、これが最後かもしれない・・・
26インチのMTB。

廉価モデルや女性用を除けば、今や世界の主流は650B、いわゆる27.5”(正確には27.1インチらしいですが)になりました。

今後、フォークやホイールといったパーツのチョイスを考えると、26インチはなくなりはしないでしょうが、
やはり万人におススメしづらいのが本当のトコロです。
(個人的には今後も26”でふじてんに通いまくる予定ですが(^^)

でも安心してください!このcommencal META HT SXはヤンチャ系MTBなので、
26インチがそもそも正しい姿なのです!
ダートジャンプ,PARKモデルやストリートは26インチで存続するでしょうし、小回りの利く敏捷性の高い乗り味を好む人には相変わらず26”は魅力的なのです。肝心なのは自分の好みを把握して、それに合ったバイクを選ぶことなのです!
METASX2]
140mmストロークを誇る、X-FUSION 「VELVET」はセッティング幅の広いエアスプリング仕様。
もちろん15mmスルーアクスル。

タイヤはグリップ至上主義のMAXXIS ハイローラーⅡ26x2.35と間違いないチョイス。このままふじてんのジェットコースターのようなコースもかっ飛ばせます!
ブレーキローターは大きめ180mmをしっかり装備!

METASX6.jpg
ブレーキはAVIDの油圧式ですからこれまた安心です!

細身のオリジナルロックオングリップがこれまたいい感じ。
METASX5.jpg
軽量、高剛性のALPHAステム&ライザーバーが正確なバイクコントロールを支えます。

METASX3.jpg
フロントは潔くシングル。
無くてもいいのかもしれませんが、やはりチェーンデバイスがあったほうが見た目的にも精神的にもしっくりきます。
フロント32T、リア11-34T。このバイクにはこれだけあれば十分です。近所の里山なら何ら困らないし、
これで登れないところは素直に押しましょう。
METASX4.jpg
写真では表現しきれませんが、実際は鮮やかなネオンピンクです。
このピンク、異様に評判が良くて、展示が無くなってから問い合わせが来て・・・の繰り返しです。

レース志向ではない高性能モデルとして、里山の主に下りを楽しみたい人や
ふじてんや高峰のような切り返しや上下の動きの多いコースで腕を磨きたい人におススメです。

760mmのワイドハンドル、26”ならではの低重心、ハイグリップタイヤのトリオの生み出す
倒しこみやすく、切り返しやすい、上下に積極的に体とバイクを動かしていける感覚が存分に味わえるのがこのバイクの魅力です。

サイズはMですのでおススメは170cm以上の方です。

㋱¥177984のトコロ・・・30%OFF
¥124500
です!
metahtsx2015.jpg
…ペダルは別売りです!
※追記  m(__)m販売終了しました。ありがとうございました。


スポンサーサイト
19 : 17 : 46 | MTB | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<NEWハリヤ | ホーム | ブリヂストン・NEW STEPCRUZ e展示中!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://bikespuppy.blog133.fc2.com/tb.php/366-4021a4a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |